2014年04月19日

スタジオスパ(Studio Spa)

☆美女を自分の思いのままに操る誘導催眠術

バンコクのメンズマッサージ、スタジオスパ

プラチャーウティット通りからシーワラー通りに入り、
600mくらい進むと、右手にJWブルーバードという建物があり、
その目の前を左に曲がります。

バンコクのメンズマッサージ、スタジオスパ

ソイ・タンティップ3という通りの入り口にあった看板

曲がってすぐに左手に赤い看板が見えます。
ここから120m先。

ソイを入ったところ、スタジオスパ、バンコクのメンズスパ

途中にはレクサスというパブみたいのがあります。

バンコクのメンズマッサージ、スタジオスパ

少し進むと、右手に小さな看板がありました。
メンズスパにありがちな質素な入り口。
一見して何だかわかりません。

タイのマッサージの女の子

こんなかわいい子に当たってみたい。

スクンビット39にも系列のお店があるようです。

店名      スタジオスパ(Studio Spa)
カテゴリー  メンズスパ
住所      ワントンラーン、バンカピ、バンコク
電話番号   087-000-3430
営業時間   12:00-1:00
料金     1000バーツ〜
行き方    ラチャダー辺りからタクシーで

☆☆☆★★ 総合
☆☆★★★ 女の子の人数
☆☆☆★★ 料金
☆☆☆★★ サービス
☆☆☆★★ 雰囲気

☆--バンコクのジョイナーフィー無料のホテル--☆

『ソイの入口に看板が見えます。ここから100mちょっと右手』

大きな地図で見る

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へキングオブタイナイト
posted by プリティマッサージ at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ランカムヘン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月09日

閉店!?キューティースパ

☆うっかりハメちゃう、性欲トラップ〜オンナ友達と、とりあえず一発ヤる技術

バンコク、タウンインタウンのマッサージ、キューティスパ

タウンインタウンに住みたいという友人の話によると、
キューティースパが惜しまれつつも閉店してしまったそうな…。

「一人忘れられない子がいるんだよな〜」と言ってたのが印象的。
近くのお店に移って、また会えることを祈ります。

タウンインタウンの中では老舗(?)な感じもしたのですが、
もしかすると他のお店に女の子が流れたりしてしまったのかも。
マッサージ屋さんの経営も大変そうだ…。

---------------------------------------------------------------------------
住宅地の中にポツンとある看板のみがそれらしき雰囲気を醸し出している。

バンコク、タウンインタウンのマッサージ、キューティスパ

3階建ての住居や会社などが多いです。

バンコク、タウンインタウンのマッサージ、キューティスパ

タウンインタウンへの入り口。
ここにも看板がありましたが、タイ語のみ。

ここを入り直進。
突き当りから道路が左折。その通りがソイ21。
100mも進まないうちに左手に看板が見えてきた筈。

タウンインタウンの付近には赤シャツのデモなどで有名になった
SCパークホテルがあり、ランカムヘン・ソイ39も知られた通りです。

バンコク、タウンインタウンのマッサージ、キューティスパ

タウンハウスの中に入り、写真アルバムから女の子を選ぶ。
入り口で休憩していたり、ウロチョロ歩いている女の子もいました。
写真を指さし、マネージャーにこの子はいる?と聞くと、
いたら、呼んで連れて来てくれます。
なかなか若くてかわいい子が揃ってます。

個室やシャワールームもキレイで清潔な感じ。
女の子がやってきて最初からオプションの話に。
この子たちはオプションをつけることで稼ぎがあがるのでしょう。
言いなりになってオプションを付けてたら、MPに行った方が安くあがるかも。

店名     キューティースパ
カテゴリー プリティマッサージ
住所     タウンインタウン・ソイ21 ワントンラン バンコク
電話番号  080-9028472
営業時間  11:30-22:30
料金     1時間799バーツ〜 オプション別途
行き方    タクシーで行くのがベター。帰りはタクシーを呼んでくれました。

☆--バンコクのジョイナーフィー無料のホテル--☆


大きな地図で見る

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へキングオブタイナイト
posted by プリティマッサージ at 16:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | ランカムヘン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。